メキシコ一人旅,  南米移住生活

メキシコ旅行5月7日から6月13日使った金額

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんばんわ☆
メキシコブログはまだ途中ですが昨日パラグアイに戻ってきました。
 
早朝に到着し、おなじみの日本人宿・らぱちょで仮眠してから移民局に永住権ができているか確認したのですがなんとまだできていませんでした。。。
本当にパラグアイ人は仕事が遅すぎてイライラする&なんだか悲しくなってきてこっそり移民局のトイレで泣きました。
 
とりあえずは永住権受け取り&セドラの申請までは済ませるつもりですがあと1か月くらいは待たないといけなそうなのでなんだかもう、うんざりしてきています。
 

 

さて、私は今回5月7日から6月13日現在までメキシコ旅行(パラグアイでの宿泊、移動費なども含めています)をしていました。1か月ちょっとでいったいいくら使ったのでしょうか。

特に節約もしていなかったし計算するのもドキドキしていたんですが、、、まあまあ使っていました(^-^;

 

 
 

航空券

 
 
アスンシオン→メキシコシティ¥48810
カンクン→アスンシオン¥63053
空港税31ドル
 
合計11万5226円
 
今回、往復チケットではなく片道ずつで買ったので割高になったと思います。
なぜ片道ずつで買ったのかというと実はメキシコ旅行を決めたときそのまま日本に帰るかパラグアイに戻るか迷っていたから。
 
パラグアイ出国のときには特に片道航空券のことは問われませんでしたが途中乗り継ぎでペルーのリマの空港で片道航空券ではメキシコに入国できないと言われ、急遽航空券を買いました。
そのときにはパラグアイに戻ろうとは思っていたのですがカンクンからだと少し割高でした。
 
あと、帰りはカンクン→パナマ→リマ→アスンシオンという乗り継ぎだったのですがパナマからリマの空港でトランジットする際は空港税がかかるようです。
私のチケットは空港税が含まれていないということでリマの空港で払いました。
 

 

 
 

宿代

 
 
アスンシオン3泊 120000gs
メキシコシティ4泊 ¥11455
サンミゲルデアジェンデ 2泊¥3920
メキシコシティ3泊542ペソ
プエブラ3泊 840ペソ
オアハカ3泊 669ペソ
サンクリ4泊 764ペソ
サンクリ2泊 213ペソ
カンペチェ2泊 826ペソ
メリダ3泊 638ペソ
バジャドリッド2泊 320ペソ
プラヤデルカルメン2泊 67ドル
カンクン2泊22ドル
 
合計 54375円
 
今回はドミトリーだけではなく個室にもけっこう泊まったのでこんな値段になってしまいました。
でも1か月以上旅行していたのでまあ、許容範囲内でしょう。
 
 
 

交通費

メキシコの移動費をまとめました。メキシコ国内の長距離はバスで、バスターミナルからはタクシーやメトロなどで移動していました。

 
 
 

長距離バス

 
 
メキシコシティ↔️タスコ 450ペソ
メキシコシティ→サンミゲルデアジェンデ 505ペソ
サンミゲルデアジェンデ→メキシコシティ605ペソ
メキシコシティ→プエブラ214ペソ
プエブラ→オアハカ654ペソ
オアハカ→サンクリ 449ペソ
サンクリ→カンペチェ718ペソ
カンペチェ→メリダ260ペソ
メリダ⇔イサマル66ペソ
メリダ→バジャドリッド236ペソ
バジャドリッド→プラヤデルカルメン248ペソ
バジャドリッド⇔ティスミン62ペソ
ティスミン⇔リオラガルトス100ペソ
プラヤデルカルメン→カンクン78ペソ
カンクン→空港86ペソ
 
合計26802円
 
今回はかなり細かく移動したのでわりとバス代にお金を使ったと思います。
メキシコは見どころが多く、最初予定していたよりもたくさんの街に行きました。
たまにセールで安くなっていることがありますが、メキシコのいいバスはけっこう高いです。
 
中には格安のバスで旅行している人もいると思いますが治安の面で考えてもメキシコではいいバスに乗った方がいいと思います。だいたいはADOという会社かプリメラ社のバスを使っていました。(というかプエブラ以降はほぼADOか姉妹会社のOCC)
 
 
 
 

タクシー 代

 
パラグアイ80000Gs
     50000Gs
 
45ペソ
70ペソ
70ペソ
400ペソ
80ペソ
80ペソ
70ペソ
35ペソ
50ペソ
50ペソ
 
交通費(地下鉄、バス)2000円くらい?
 
合計約7400円
 
メキシコはタクシーは安いです。メキシコシティでは流しのタクシーはメータータクシー(メトロタクシー)でかなり安いのですが一度だけ北バスターミナルからセントロの宿に戻るときにぼったくられました。
 
他の街では最初に値段を聞いてあまり値切らずに乗っていましたがそこまで高い金額を提示されることはなかったです。
地下鉄は1回5ペソ(約30円)、ローカルなバスやコレクティーボも8~10ペソくらいです。

 

 
 

ツアー系

 

今回はツアーには一度も参加せず、自力で観光地に行きました。

遺跡やツアーは前回の旅で行ったので今回は街歩き&のんびりすることがメインでした。

 

チフロンの滝

 
トータル 270ペソ
行き帰りのシャトルバス&入場料でこの値段で行けます。
ただ、チフロンの滝の場合、ツアーでも300ペソくらいで行けるのでツアーのほうがいいかもしれません。
 
私はたまたま知り合った人たちと一緒に行きましたが一人だったら間違いなくツアーを選んでいたと思います。
 

 

 

リオラガルトス&ピンクラグーン

 

 
ボート250ペソ
ラスコロラダスというところにピンクラグーンがあります。
最初はピンクラグーン目的でバジャドリッドという街に行ったのですがホステルで聞くとピンクラグーンはただ写真を撮るだけでそれほど面白くないからリオラガルトスでボートツアーに行くといいよと言われたので同じ宿に泊まっていたオーストラリア人とフィリピン人のご年配の夫婦と一緒に自力でバスを乗り継ぎリオラガルトスまで行きました。
 
小さな街であまり観光客もいないのですがたまたまドイツ人のカップルもツアーに参加してくれたのでひとり250ペソで参加できました。
人数が集まらないとボートは割高になるので少人数だと少し厳しいかもしれません。
 
 
ということでチフロンの滝とリオラガルトスの合計2945円くらいでした。

 

 
 

その他もろもろ

お土産や食費など娯楽系。お土産はそうとう金額がいってるかなと思ったのですが計算したら意外と安く収まっていました。

このまま日本に直帰するならもっと買っていたかもしれません(^-^;

 
 

ランドリー

合計1500円
 
メキシコは基本ランドリー屋さんも安いです。ただ、場所によっては3キロからの値段で1・5キロとかでも3キロ分の値段をとるところもあります。
たまに手洗いもしてましたが洗濯物が多いときなどは利用していました。
 
 
 
 

外食

 
メリダで有名なレストラン、La chayamayaで食べたエンチラーダの盛り合わせ
 
 
サンクリのレストランで食べたコスタリカ料理?
 
 
合計20000円
 
キッチンのついてる宿では基本夜は自炊していましたがたまにちょっといいレストランやカフェにも行きました。
プラヤデルカルメンやカンクンではビーチでお酒を飲んだりビーチパラソル代もまあまあ高かったです。
 
それでも日本よりは全然安いと思います。
バックパッカー旅のときはあまり食事にもこだわらず安くておいしければいいという考えでしたが(今もそれほど食事にはこだわりがありませんが)今回はなるべく色んなメキシコ料理を食べようと思っていたのと日本食が食べたくてなるべくおいしいものを食べようと思っていました。
 
 
 
 
 

スーパー、日用品

合計30860円
 
正直、パラグアイにいるときより少し使ったかなというくらいでした。
この中にはバラマキ用はお土産のお菓子代なども含まれています。
メキシコは大きなチェーン店のスーパーも充実しているのでぶらぶら見てるだけでも楽しいと思います。
 
 
 
さすがメキシコというだけありサルサや辛いスナック菓子の種類が豊富です♪
そして、メキシコは普通のスーパーでも高確率でキッコーマンの醤油やインスタントラーメンも売っていました。
 
 
 
 
 
 

お土産 

ついつい見てしまう刺繡ブラウス
 
 
 
カンクンでひとめぼれしたドクロ×フラワー刺繡のバッグ
 
 
シルバーペンダント 330ペソ
シルバーピアス 140ペソ
ピアス 30ペソ
ビーズピアス8個200ペソ
鏡8個 200ペソ
ヘアバンド15個 375ペソ
ブラウス2着500ペソ
モーレソース25ペソ
バンダナ50ペソ
ポンポン 6個 90ペソ
財布120ペソ
服2着 160ペソ
服 318ペソ
帽子80ペソ
Tシャツ2枚 200ペソ
デニム200ペソ
カバン100ペソ
デニム 50ペソ
刺繍バッグ180ペソ
キーホルダー5個100ペソ
友達用バッグ 200ペソ
 
合計17261円
 
自分用もそうですがパラグアイの友達用や家族、親戚用などにもちょこちょこ買いました。
特に物価の安いサンクリや刺繍のブラウスがかわいいオアハカではついついお財布のヒモが緩んでしまいました。
 
メキシコは安くてかわいいファストファッションのお店も多いので少し服を買い足したりしました。
値段の割にはしっかりしていてデザインもかわいいのでおすすめです♪
 
 
 
 

総合計

 
27万3369円
 
金額だけ見るとかなり使っていますが航空券が高かったのと宿代がバックパッカーのときの倍以上はかかっていると思うのでこんな値段になっています。
旅をしながらチャットレディの仕事も時々やっていたのですがログインしたら必ず稼げるかというとそういうわけでもないし、移動や観光メインにしているとログインできない日もあるのでなかなか旅をしながらは難しいかもしれません。
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です