メキシコ一人旅,  南米移住生活

人気急上昇中のサンミゲルデアジェンデに行ってみました。

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

現在はオアハカという街にいます。
メキシコは場所によって気候がかなり変わるので暑く成ったり寒くなったり大変です。
 
今回はメキシコシティでは観光はほぼしていないのでメキシコシティの情報はあまり書いていません。
2年前にすでにテオティワカンにも行っているし国立人類博物館にも行ったことがあるのでメキシコシティではのんびり街歩きをしたり、特に何もしませんでした。
 
でも前回はそれほど街歩きをしていなかったのでこんな通りがあったんだ!とかかわいくて安い服屋さんに入ったりとどちらかというと暮らすように旅ができたのではないかと思います。
 
 
 

 

 

 
さて、次に移動した街は近年インスタやSNSで人気急上昇中と言われているサンミゲルデアジェンデ(sanmiguel de allende)という街です。
2年前はたぶん、それほど有名じゃなかったと思うんですがネットで調べてみるとオシャレな街だとか♪
 
お土産も他の街よりセンスがよくてグアナファトほど観光客がいなくて良かったと言う人が多かったので楽しみにしていました。
 
 
 

メキシコシティからサンミゲルデアジェンデへの行き方

まずはメキシコシティの北バスターミナル(terminal central del Norte)へ行きます。
メトロのautobuses del norte駅に直結しています。
 
私が泊まっていたホステルからだと乗り換えがめんどくさかったので私はタクシーで行きました。
流しのメータータクシーで50ペソほどで行けました。
 
朝10時前くらいだったと思いますがそれほど渋滞もなくセントロから15分かからないくらいでバスターミナルに着いたと思います。
 
メキシコシティからサンミゲルデアジェンデに行く旅行者はほぼ、Primera plusか ETNというバス会社だと思います。
私は行きはプリメラプラスで帰りはETNでした。
ちなみにお値段はプリメラプラスのほうが100ペソほど安いです。
 
行きはPrimera plusで505ペソでした。ネットで見た1年くらい前の情報より少し値段が上がっていました。
 
 
メキシコシティからサンミゲルデアジェンデは5時間くらいかかると聞いていましたが4時間ちょっとで着きました☆
 
 
サンミゲルデアジェンデの街は石畳&わりと坂道が多いので荷物の多い人(私みたいな)はバスターミナルから市内まではタクシーをおすすめします。
70ペソでした。
もしかしたら値切ったらもう少し安くなるかもしれません。
 
 
 
 

サンミゲルデアジェンデ観光スポット

 
サンミゲルデアジェンデの街はそれほど大きくなく、主要な観光スポットは徒歩圏にあります。
食事処やお土産屋さん、ミラドールの場所などをご紹介します。
 
 
 

まずはセントロへ行ってみよう☆

メキシコに限らず南米の街はほとんどがセントロ(街の中心地)に教会があり、公園があります。
サンミゲルデアジェンデのセントロにはパロキア教会 Parroquia Sanmiguel Alcangelがあります。
地図を見るときはここを目印にするといいと思います。
 
 
こちらがパロキア教会
 
 
パロキア教会の周りにはちょっと高めの観光客用のレストランやカフェが並んでいます。
 
なぜか風船売りやら(子供に需要があるのかもしれませんが)アイス屋さん、ローカルなファストフードやお菓子など売る人、地元民や観光客でいつも賑わっています。
 
サンミゲルデアジェンデの街は黄色と赤が基調。
カラフルだけど街全体が同じような色なので統一感があります。
 
 
 
メキシコって色が統一されている街が多い気がします。
 
 
 
 

お土産探しはメルカドで☆

路面店でもオシャレはお店はたくさんありますが色々なお土産を見たい&友達へのバラマキ土産探しはやはりメルカドがおすすめです。
Mercado de Artesaniaにはかわいいお土産がたくさん♪
 
 
 
 
 
 
見てるとついつい欲しくなってしまいます。
それほど大きなメルカドではありませんが縦長で見やすかったです(^O^)/
 
私はここでビーズのピアスとブリキでできた鏡をまとめ買いしました。
 
 
 
全体的に2年前よりメキシコのお土産は品がよくなってきてる気がします。
前はもっとコテコテでカラフルで日本で使うのはちょっと・・というものが多かった気がしたんですが。
 
サンミゲルデアジェンデも観光地ですがそれほどごちゃごちゃしていなく、ゆっくりお土産を見て回れました。
 
 
 
 

サンミゲルデアジェンデ・スーパー、食事事情

サンミゲルデアジェンデはやや物価が高めのようです。
ローカルなレストランも探せばあると思うのですが、なかなか私たち観光客は見つけ出せないかもしれません。。。
 
ネットでサンミゲルデアジェンデのおすすめレストランと何人かの方が書いていたペルー料理のお店には1度行ってみました。
メキシコでペルー料理?と思いましたがおいしくて有名とのことでちょっとタコスにも飽きてきたころだったので行ってみました。
 
 
La Paradaというレストランです。
お値段はちょっと高めですが雰囲気が良かったです。
 
 
 
メニューは色々ありましたが私はサーモンのセビッチェと白ワインを頼みました。
もうちょっと量あるかなと思ったんですが意外と小さかった。。。
 
 
 
でも久しぶりの魚介類にテンションが上がり噛みしめながらいただきました。
 
ワインとセビッチェで200ペソくらいしました。メキシコの物価から考えるとかなり高いですがたまには(^-^;
 
夜は基本的に自炊かビール買ってつまみ程度なのであまり参考にならずごめんなさい。
サンミゲルデアジェンデには2泊しかしていないのであまりレストラン情報はわかりません。。
 
スーパーマーケットもあまりなく、セントロには1件しかないようです。
あまり品ぞろえはよくありませんでしたがそこで買い物いていました。
 
場所はinsurgentesという通りでmaps meには特に何も書いていませんがhotel Santa Anaを通り過ぎてちょっと歩いたところです。
外観も目立たなくて覗いてみたらスーパーっぽいという感じです。
 
 
 
 
 

ミラドールへ行ってみよう☆

なぜか南米の観光地ってセントロに教会があり、公園があってミラドール(展望台)がある。
これがもう一式セットの気がします笑
 
先ほど書いたペルー料理レストランからわりと近そうだったのでレストランの帰りにミラドールへ歩いて行ってみました。
 
距離的には近いと思うんですがかなり急な坂道&石畳でちょっと歩きにくかったです(*_*)
 
 
サンミゲルデアジェンデも標高が1900メートルと高めなので坂道を歩いているとけっこう息切れしてきついです。
 
 
 
はあはあ言いながらなんとかミラドールに到着!
登り切った達成感はありましたが景色は・・・・
 
それなりにはキレイだったんですが写真に撮るとなんだかイマイチ。
もっと真ん中にパロキア教会がくるように写真に収めたかったんですがどうも難しい。
 
 
個人的にはタスコのミラドールのほうが良かったです。
帰りは路線バスでセントロへ戻りました。7ペソで行けます。
 
 
 
 

サンミゲルデアジェンデ・観光に必要な日数は?

人によって色々だと思いますが私は2泊で十分でした。
思っていたよりは観光する場所がなく、こじんまりした街なので2泊あれば全部周れてしまいます。
 
メキシコにしては物価が高めで長居するところではないかもしれません。
雰囲気は良く、治安も良いほうだそうなので女性一人旅にも安心だと思います。
 
2年前にグアナファトには行ったことがあるのですがそちらのほうが賑わっている印象でした。
サンミゲルデアジェンデからグアナファトへは1時間くらいでバスで行けるので拠点をグアナファトにして日帰りでサンミゲルデアジェンデに行ってもいいかもしれません。
 
 
 
 
 

サンミゲルデアジェンデからメキシコシティの行き方

私は2泊してメキシコシティに戻りました。
 
帰りも同じバスターミナルまで行き、当日チケットを購入しました。
行きに乗ったPrimera plusは本数が少なくちょうどいい時間がなかったのでETNというバス会社にしました。
こちらのほうがグレードが上で605ペソでした。
 
私は1階の一人用席で全部で1階部分は座席が4席しかなくまさにファーストクラス!・・・だったんですが一つだけ残念なことが(:_;)
せっかくきれいで広々した快適な席だったのにトイレの芳香剤なのか車用のフレグランスなのかわかりませんがとにかく匂いがきつくて気持ち悪くなりそうでした。
 
たまたま私が乗ったバスがそうだったのかもしれません。
2階席だったら大丈夫だったかもしれません。
とにかく匂いがキツすぎてずっとブランケットで鼻と口を覆っていました(T_T)
 
せっかく高いお金出してるんだからそこまで気を使ってほしかった。。。
 
 
 
 

メキシコシティのバスターミナルからタクシーに乗る方要注意!!

 
サンミゲルデアジェンデからメキシコシティにもスムーズに4時間くらいで着きました。
16時くらいでまだ明るかったし荷物が少ないならメトロがお勧めです。
 
でも私は荷物も多いしタクシーでまた前回と同じhostal zocalo pinosualezに戻ることにしました。
 
バスを降りるとタクシーの呼び込みがいます。
このタクシーは安全だけどちょっと高いのは知っていました。
 
値段をきくと100ペソくらい。
行きは流しのタクシーで50ペソで来た私からすると高い。
 
「メトロタクシー(メータータクシー)はないの?」
と聞くとそれはターミナルを出たところだと言われました。
 
確かにバスターミナルから出たところに数台のタクシーが止まっていました。
セントロまで行きたいというと240ペソと言われました。
 
え??なんでそんな高いの?
完全にぼったくる気満々だ。
 
「私はここに来るときに50ペソできたよ」
というと後ろのタクシー運転手が
「メトロタクシー?」
と聞いてきたので私はそのタクシーに乗りました。
 
今思うとちょっとおかしいところがありました。
乗った瞬間メーターを入れたんですが後ろからは座席でメーターが見えにくく少し不審には思っていました。
 
そのときにすぐ確認すればよかったんですがメーターって言ってるしたぶん大丈夫だろうと。
道は少し渋滞していたところもありましたがそれほどでもなく20分くらいでホテルの前まで着きました。
 
メーターを見ると400となっていた。
ん?40ペソ?
 
「40ペソ?」
と聞くとタクシー運転手は
「400だ」と言いました。
 
 
は???
400?
バスターミナルのタクシーでも100で高いと思っていたのにその4倍だ。
 
あからさまにぼったくられてるのはわかっている。
「あなたはメータータクシーって言ったよね?前に私はここから北バスターミナルまで50ペソで行ったよ」
と言っても引かない。
 
「今お金これしかないから」
と100ペソ渡そうとしたら
 
「Ok ポリス呼ぼう!」
と向こうは強気だった。
 
今思えば警察呼ばれても勝てたのかもしれない。
 
今思い出しても腹が立つし地獄に落ちろ!と思うけどたまたまマネーベルトにお金が入っていたので400払いました。
 
いや、たぶん粘れば100ペソで話がついたのかもしれない。
あんなくそ野郎に400ペソ払う価値はないと思いますがひとりでそんな目に合うとやっぱり払ってしまうんですかね。
 
 
たぶん、行きは流しのタクシーで行っても問題ないと思います。
ですが、バスターミナルから宿に向かうときはバスターミナル内で先払いの安全タクシー(taxi segro)に乗ったほうがいいと思います。
 
 
相場を知ってるだけに本当悔しい思いをしました。
 
 
 
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です