パラグアイの日常,  南米移住生活,  海外移住準備

南米発祥のズンバ(Zumba)始めました!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

なんだかずっと奥歯&歯茎が痛くて知覚過敏かと思っていたんですが(もちろんそれもあると思う)なんと、右の一番奥歯が割れていました(*_*)
 
原因は強く噛みすぎたか、歯ぎしりみたいです。日本でも言われたことあるけどここへ来て更にストレスが溜まってたのかな(^-^;
 
これをアップし終わったころには歯を抜いてると思います。
またインプラント?ともかんがえましたが一番奥の歯なのでなくても大丈夫とのことでとりあえず抜くだけにします。
 
それにしてもパラグアイ来てからけっこう医療費かかってます。
 
 
さて、今回はズンバについてです。
ズンバって知ってますか?
 
 
私は名前は聞いたことあったんですが、どんなものなのかは実際始めるまであまり知りませんでした。
前にパラグアイでできる習い事について書いたことがあったんですがズンバには結局行かないままダンススクールに通い始めました。
 
始める前はズンバってどっちかというと若い人よりおばさんが多くてきっとエアロビに近いのかな、なんて思っていたんですが全然別物でした!
 

ズンバとは?

コロンビア出身のベト・ペレスという人が創設したフィットネス&ダンスだそうです。
 
 
ペトは元々エアロビのインストラクターだったそうですが、ある時エアロビで使う曲の入ったカセットテープを忘れて代わりに自分の車で聞いてきたラテン音楽で振り付けをしたらそれが大好評だったことからズンバを始めたそうです。
 
しかもカセットを忘れたとは言わず、
「今日はずっと温めてきたとっておきの振り付けがあるから特別にそれをやろう!」
とか言ってやったらしいです笑
 
実際には振り付けは即興だったらしいですが(;^ω^)
そーゆうところも南米っぽい笑
 
 
そういえばフィリピンセブで英語留学してたときズンバという名前を聞いたことがありました。
フィリピンもスペイン語を話せる人もいるからその影響もあるのかな~と少し思いました。
 
 
 
 

ズンバを始めたきっかけ

本当は12月中に行きたかったんですが、年末でみんな休みに入ってしまい、結局行けず終いでした。
その後、ダンススクールに通い始めたのでもういいかな~とも思ってたんですが、、、
 
ダンススクールの方も休みに入った&最初に入ったクラスがあまりにも初心者向けだったのでクラスをヒップホップコースに替えたんです。
 
ところがそのクラスが始まるのは1月29日からだそう。
1ヶ月くらい休みがありました(^-^;
な、長い。。なんでそんなに長い休みがあるのかは不明ですが。
 
で、せっかく興味もあったズンバをやってみようと思ったのです。
 
彼の妹に聞いたら月、水、金の夕方17時からやってるとのこと。
 
で、17時前くらいに公民館に行ってみたんですが誰もいない。。
今日はないのかなーなんて言いながら彼の実家でちょっと休憩して17時過ぎに行ってみると、、、
 
なんだかそれらしき人たちが数人いる!
「今日ズンバありますか?」
と聞くと
「siiii」
 
最初、セニョーラたち(マダム)は18時からと言っていたんです実際は18時30分からでした。
彼女たちこの日はかなーり早く来てました(^-^;
 
そして、18時くらいになるとだんだんと人が集まってきました。
そして、みんなカラフルな「zumba」専用Tシャツやタンクトップを着ている!
 
そういえばネットでズンバをやる人は熱狂的なzumbaファンが多く、専用のウェアを着ていることが多いと見たのを思い出しました。
 
 
 

ズンバ初レッスン

 
ズンバレッスンはほぼ全員女性。
なのでてっきりインストラクターは女性かと思っていたんですが、パラグアイ(この公民館では)男性とのこと。
 
そして、時間になると
お、それらしき人がやってきた。
 
インストラクターもカラフルなzumbaウェアを身につけ、テンション高め☆
 
音量大きめのラテンミュージックがかかり始めるとみんな前から列を作ってポジションにつきました。
 
この公民館はまあまあ広いんですが、だいたい毎回40~50人くらい集まるそうです。
 
インストラクターは前のステージで音源と共に踊ります。
私たちは下のフロアでその動きをマネして踊ります。
 
 
私は日本でダンス経験が10年以上あるのでまあまあついていけましたが、たぶんダンス未経験だとそんなに簡単ではないなという印象でした。
 
ただ、ズンバは下手でもいいから楽しく踊るというのがモットーだそうなので完璧に動く必要はないそうです。
 
エアコンもないし人が多いのですぐに滝のような汗が流れ落ちました。
 
音楽はテンション高めのラテンミュージックからサルサレゲトンファンキー、たまにバラード系など種類も豊富。
 
やってみた感想は「ほどよくきつくて楽しい!」
エアロビほど筋肉は使わないけど全身運動だしダンスやったことがある方はわかると思いますがヒップホップレッスンのウォーミングアップに近いかなという印象。
 
パラグアイのジムでエアロビも体験してみたんですがこちらはあくまでエクササイズ&筋トレなので毎回やったら飽きそうだなーと思っていました。
 
ズンバも前回と同じ曲を使ったりもしますが基本はダンスなのでやっぱり私はダンスのほうが好きだなと思いました。
 
 
 

ズンバの料金は?

日本で同じレベルのレッスンをジムなどで受けるとしたらたぶん、月謝で8千円~1万円くらいすると思います。
 
パラグアイではなんと!
たったの30000Gs(600円くらい)
 
しかも、1年で!
えええ?!まじで?
 
いくら公民館でも破格すぎる(゜ロ゜)
しかも週3回もレッスンあるのに。
もうほぼタダですよね(^-^;
 
パラグアイのダンススクールで初心者&ママさん向けのコースに入っていたんですがこちらは月80000Gs(1600円くらい)でそれでも安いと思っていたのに。
 
ちなみにこのダンススクールのスケジュールも月、水、金の夕方18時からとズンバと同じ日なんですよね。ズンバと違う日にしたらみんなそっち行っちゃうからかなーとか思ったり笑
 
私はまだ3回くらいしか行ってませんが、彼の家で親戚が集まったときに
ズンバ行ってきたよ!」
と言ったら彼の叔母さんも行きたいとのことでこの前は彼のお母さん、叔母さん、そして彼のお母さんのイトコまで来ました☆
 
 
そのうち彼の親戚一同始めそうです笑
 
 
 

ズンバのメリット

 
 
 

ダイエット&エクササイズ効果が期待できる

レッスン自体は1時間ですが、かなりカロリーは消費してるんじゃないかと思います。
筋トレが苦手で単調なエクササイズは飽きて続かないという人にはお勧めです。
 
私も筋トレが嫌いなのでジムでトレーニングというのは向いていません(^-^;
日本で1年ほどホットヨガにも通っていましたが股関節の硬い私には時々きつい動きもあったり、熱い中呼吸を整えるというのはけっこうきつかったのですがズンバの場合は音楽に合わせて楽しくできるので私にはこっちのほうが合ってる気がします。
 
特に南米の人たちは陽気でテンション高めなので掛け声をかける場面もあったりしてまるでディスコ状態☆
ん?ちょっと違うかな?
 
 
 
 

飽きやすい人にこそオススメ?

ダンススクールだとその動きができるまで何度もステップを練習したり同じ音楽で体が覚えるまで踊ります。
しっかり踊りたい人にはもちろんそのほうがいいけれど、なかなか踊れなかったりミスったりするとストレスになることもあります。
 
ズンバの場合、音楽や振り付けも色々なジャンルなのでやっていても飽きない。完璧に踊れなくてもいい、楽しむことが第一です。
 
そこそこダンス経験のある人は先生と同じように踊ろうと思うとけっこう本格的です。色々なステップが混ざっているので普段やらなかったジャンルのダンスも踊れます。
最初は週3回も行ったら飽きそうかなーなんて思っていたんですが以外にもハマりそうです☆
 
 
 
 

ズンバのデメリット

 
 
個人的にはデメリットは思いつきませんが、一般的に考えたらこんなところでしょうか。
 

振り付けの指導はない

ズンバ教室ダンススクールとは違い、振りができてないからと言って先生が自ら教えてくれたりというのはありません。
あくまでも見ながら自分のセンスレベルで踊ることになります。
 
もしかしたら日本のちゃんとしたズンバ教室ではダンススクールのようにステップの練習してからやることもあるのかもしれません。
そのぶん料金は高くなると思いますが。
 
 
 

鏡がない

あくまでもパラグアイのこの公民館での話ですが、普通に体育館みたいなところでやっているので自分の踊っている動きをで確認することはできません。
 
ダンス経験者の場合、大体自分がどんな動きをしているか、できているのかできていないのかわかると思いますが初心者の方はまず先生の動きがよくわからないと思います。
そのため、がない状態で踊ってもできているのかできてないのかさえわからないと思います。
 
別にそんな本格的に踊れなくてもいいわ~って人にはそれでもいいと思いますがちゃんとやりたい人にとってはやはり鏡張りのきちんとしたスタジオのほうがいいだろうなと思いました。
 
日本でやる場合は別ですよ☆
ちゃんとしたスクールでは鏡があると思うので。
ただ、こーゆう公民館的なところでやるのであれば最初はスクールなどの体験レッスンに行ってみるといいと思います。
 

 

 
 

まとめ

 

 

 

正直、ズンバがこんなに楽しいとは思っていませんでした。

最初はネタにもなるしとりあえず1回行ってみるか☆というノリで行きましたがハマりました!

行ってみてよかった(*^▽^*)

 

ストレス発散にもなるしみんなで踊るのって楽しいと改めて思いました。

もちろんダンススクールにも行きますがクラスを変えて日曜だけになったので平日はズンバでエクササイズしようと思います。

 

パラグアイの場合料金が安いので行けるときに行けばいいかというスタンスでできるのもうれしいです。

そのうち商売を始めたらなかなか行けなくなりそうなので今のうちにたくさん行っておこうと思います。

 

まあ、日本でもしズンバスクールが近くにあったら行くかと言われたら値段レベルによるかなという感じですが。

 

そんな感じで今回は南米発祥ズンバについてでした☆

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です