恋愛

私、こんなダメ男と付き合ってました4

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

パラグアイに来てからお酒を飲む量が増えているので決めました!
ダンス行った日だけ飲む!笑
って言っても週3回ズンバ&日曜日はダンスなので1日おきくらいに飲むことになりますが笑

 

量を決めて毎日少しずつ飲むって手もあるけどそれよりは飲む日決めたほうが罪悪感ないかなと思います(^-^;
これだけ飲んでいて全く信ぴょう性がないと思いますが、べつにお酒の味は好きじゃないんですよね。ただ飲めるってだけで。

あ、でも運動した日に飲む最初に1本のビールはおいしいと思います。

 

 

 

さて久しぶりのダメ男シリーズです笑
もうないと思ってたでしょ?
思い出してみるとまだあるんですよ笑

まあ、なかには付き合ったうちに入らない人もいますが。
こうして見ると世の中変な人ばっかりですね。(もしかして私もそのうちの一人?)

 

 

福島の男

今から10年前くらいの話です。
当時モバゲーにハマっていた私は例によってまたモバゲーで知り合いました。
その人は福島に住んでいたんですが、昔神奈川や町田に住んでたことがあるということで話がはずみました。

当時は実家の福島に住んでいるけど車あるしそっちまで行けるよとのことで会うことになりました。
初めて会ってものすごくタイプというわけでもなかったけど性格もまあ良さそうだったしお互い夜の仕事で生活リズムも合うしということで付き合うことになりました。
若いときって本当に単純。

2回くらいたしかその彼にこっちまで来てもらい、その後私も福島へ会いにいきました。
たしか横浜からバスが出ていて4時間くらい(たしかではありませんが)で福島のいわきまで行けたと思います。
バス代はかかるけどまあ、そこまで遠くないなという印象でした。

正直、自分の気持ちがまだはっきりしなくて気持ちを確かめるために会いに行きました。
私の経験上、自分の気持ちを確かめるために会いにいくときってたいてい好きじゃないことが多いです。

 

 

すべてが割り勘

 

初めて会ったときはあんまり覚えてませんがたしか町田で会って居酒屋かどこかでごはん食べてカラオケかどこかに行ったと思います。
遠くから来てるしということで私も半分くらい支払いしたと思います。

そして、私が福島に会いに行ったときのこと。
ぶっちゃけラブホ代って男が払うものだと思うんですよね。(ラブホに限らず食事代とかも出してほしいけど)
彼は、「ホテル代俺が払っておくね。
と私に言いました。なんでわざわざそんなこと言うんだろうと思いましたがさらっと流しました。

そして翌日、私がバスで帰るまで時間があったのでカラオケでも行こうということになりました。
まねき猫というチェーン店知ってますか?
めちゃくちゃ安くて食べ物や飲み物も持ち込みOKのカラオケ屋です。

2時間くらいカラオケしてそろそろ帰ろうかということになりました。
お会計するときになって安いし彼が支払うのかなと思っていました。

ところが、「321円ずつだね。」と言ってきました。
え、1円単位で割り勘?!
マジでびっくりしました。

その彼は福島でキャバクラのボーイをやつもていて、たしかに田舎は時給も安いみたいだけどそこまできっちり割り勘って笑

もうなんかかわいそうになって
私払うからいいよ。。」と言いました笑

 

 

 

千葉の男

こちらは所変わって千葉県
確かその人もネットでの出会いだったと思います。(ネットって変な人多いですね。)
6年くらい前の話です。

例の刺青の男と別れた直後でした。
なんとなくそのときは刺青男にはまっていました笑

写真を見た感じはまあ、悪くなかったし会うことになりました。

彼は千葉に住んでいましたが車あるし神奈川県ならいけるということでこちらまで来てくれました。

初めて会った感想は顔は別に悪くなかったけど思ってたより背が小さくて自分に自信満々のようでした(^-^;
正直、私は背低い人ムリなんですよね。
私自身背は低めですが男の人で背が低い人ってちんちくりんで器が狭い人が多い印象で(偏見かもしれませんが)

なんでそこまで自分に自信があるのか。。
でもその時の私は自営業でうまくいっていなくて心の拠り所がほしくてなんとなくその人と付き合うことになりました。

そもそも付き合うってなんなんですかね?
20代前半くらいまでは「付き合う」という言葉に執着していましたが最近付き合うという言葉って日本人だけなんじゃないかなと思います。

 

この人ヤバいと思った瞬間

 

 

例によって千葉の男と付き合うことになりました。
その彼は木更津に住んでいました。
横浜からだとバスで確か1時間くらいだったかな?

ぶっちゃけ私の地元から都内までは一時間くらいかかるので千葉でも大して変わらないかなという印象でした。

付き合ってまだ大して時間がたってないときでしたが、彼も自営業で始めたばかりで忙しいとのことで私が会いに行くことになりました。

ぶっちゃけ、このときも本当に好きかどうかわからない状態でした。上記にも書きましたが自分の気持ちを確かめに行くときって大体大して好きじゃないことが多いんですよね、私の場合。

その彼は車の中古販売会社を仲間と立ち上げたと言っていました。彼の会社も見たしアパートにも行きました。
アパートは正直、かなり年季が入っていて部屋数は多いけど昭和感が強かったです(^-^;

はっきり言ってわざわざ来たんだしどこか美味しいお店にでも連れて行ってくれるのかなーと期待していたんですが仕事もあるしと言って自炊でした。

しかも出会ってまだ3回目とかだったのになぜか洗濯たたんでとか言われました笑

そして翌日。
私も彼の会社の事務所に行きました。
確かネットがうまく接続できないとかなんかで業者を呼んでたとかだったと思います。

その業者の対応があまり良くなかったからと言って彼は突然切れだしたのです。
椅子を蹴って殴りかかろうとしました。

それを見た瞬間、「あ、やっぱこの人ムリだわ」と感じました。

実は彼もバツイチだったのですが、前にも親戚とトラブルになったと自分で言ってました。

暴力的な人は絶対やめたほうがいいです。後の恋愛で私は確信しました。
※それはまた次回書くことにします。

 

 

 

まとめ

 

 

今回の二人に関しては私はあまり好きじゃなかった&明らかに幻滅する要素が高くて早めにわかったので付き合う?といったうちに入らないかもしれません。

そもそも価値観が合わなかったのでしょう。
もしかしたら私じゃなければ彼らはうまくいっていたのかもしれません。

今現在どうしているのかも知りません。
同じ日本人でもここまで価値観が違う人がいるんだなと改めて今になって冷静に考えると思います。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村

 

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛体験談へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です